長野旅行記2017 ~軽井沢・上田編~

軽井沢散策から信州最大級の開放的露天風呂「十福」へ

小林さんの素敵なオープンガーデンを見終わり、一路軽井沢へ
先ずは昼食を取ろうと、以前にも訪問した 

レストラン酢重正之軽井沢店を目指した。

2年ぶりの訪問
さて、今回は何を食べようかな。



レストラン酢重正之 軽井沢店

レストラン酢重正之 軽井沢店

2階は満席との事で1階の席を案内された。
そこからも眺めもまずまず…

渡されたメニューを眺めながら、何にしようかと悩む。
何とも贅沢な時間。(笑)

悩んだ結果? 今回は 酢重風鉄板カツを選択。

友人たちは鮭とホタテのフライ・彩り野菜と豚の黒酢炒めを注文

彩り野菜と豚の黒酢炒め

 

鮭とホタテのフライ

暫くして、私の注文した酢重風鉄板カツが…

(下記画像はコチラのブログからお借りし転載させていただきました。)
私が撮影した写真より数段美味しさが伝わると思ったので。

酢重風鉄板カツ

カツもさることながら、ご飯もお味噌汁も美味しくて。
ただ思ったより量が多くて、結果全て食べきれず、友人に手伝ってもらいました。
あと、ちょっぴり本音言うなら、お値段が少々高めかな?と感じました。

でも、あの場所ですからね。
ま、ありと言ったら有かも。

お腹も一杯になり、ゆっくり散策。
平日の午後でしたが、それなりに人も多くて、
そして、何よりも大好きなワンちゃんに会えたのが嬉しかったです。

しばらく散策して、今日はこれで終わり、宿となるペンションへ…と、思ったら、何やらお風呂に入って帰るよとの事。

え?何処に行くのですか?と聞くと、

上田にある「十福の湯」とのこと。

うわぁ~遅くなっちゃいますけど、連れて行って下さいとお願いし、その温泉へ。
暫くして到着すると、その壮大さにまずは圧倒。
そしてお風呂に入り、露店風呂へと移動すると、長野県下最大級の規模を誇る庭園風露天風呂と言われるだけの圧巻の光景が。

流石にここでは撮影しなかったので、サイトに掲載されていた画像を転載させていただきました。

今回は新緑に囲まれた中でも入浴となりましたが、四季折々、その風情を楽しみながら入浴できるとのこと。
今度はぜひ、雪に囲まれた中で入ってみたいです。

十福の湯露天風呂

入浴を終え、玄関を出た所に居た(はずの?)十羽のふくろうたち。
この温泉名が十福という由来について下記のように書かれていましたよ。

十福の由来

実は私、それに気づかず、大きな「ふくろう」だけ触って来たのです。
まさかこういう並びになっていたとは。
私は手前の大きなふくろうだけ、しっかり触って来ました。(笑)

十福の湯 ふくろう

そうそう、この手前の大きなふくろう触った後、手の平がずっとつるつるだったのですよ。
特に友人の手の平は本当にすべすべになってて、こうなるんだったら、思わずほっぺスリスリしてくれば良かったね。と言った程でした。

辺りはすっかり日も暮れて、

今何時と聞いたら、えーーーもうこんな時間?
え?何時なのぉ~

慌ててスマホで時間を確認。

嘘でしょ。

結果、ペンションでの夕食は午後9時過ぎスタートとなりました。

他にお客様もいらっしゃらなかったので良かったと言えば、良かったのですけど、
次回からはもっと時間調整しなくちゃ。

結局その日は深夜2時までおしゃべりに花を咲かせていました。
その時、目の前には、焼酎の水割りがちゃんとあり続けました。😝

そうやって、長野旅行初日は無事終わったのでした。

2日目レポへと続く。

➡ ~ガーデンソイル編~

関連記事

  1. 猫バンバン
  2. 家電量販店
  3. SMAP
  4. 春馬くん
  5. 肩こりも酷いかも...
  6. SMAP×セブンイレブン

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

ロケの㊙裏話も聞けちゃうかも?!

おじゃマップ公式Twitter

皆さん!フォローしてくださいねぇ~♪

2017WBC

SMAP「SMAP 25 YEARS」2016.12.21 Release!!

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!