歯石除去無事終わりました。

全身麻酔による歯石除去、無事終わりました。

昨日、午前中に病院へ預けて、
正直それ以降、スマホを片時も離せませんでした。

何かあったら連絡しますと、獣医に言われていたからだったのですが…


先生のお話だと早ければ午後1時頃から、多少時間のずれはあるけれど、とのお話でした。
午後1時頃から何だかソワソワ、その後1時間が経過、2時間が経過し、
スマホを何度も確認するも連絡はない。

すると突然4時頃、以前会社に勤めていらっしゃった方からメッセージが届いた。
あれ、何だろうって思い確認すると、

「今、猫のご飯貰いに来たら、だいちゃんお利口さんにしていたよ」

え、もう麻酔から目が覚めたってこと?
あ――――良かったぁ~

でもよくだいすけって分かったなぁ~(笑)

午後5時、動物病院へ連絡。
そして予定通りお迎えへ、

先ずは先生のお話から。

だいすけはブリーダーの放棄犬でした。
長い間、ずっとゲージに入れられっぱなしで、その事もあり、
当初、獣医に診て貰った時、全ての歯が異常に擦り減っていた事を告げられました。

そして今回、歯石除去を行った際、
通常なら、真っ白な歯になるけど、だいすけの場合、エナメル質部分が既に擦り減ってしまって
ゾウゲ質部分がむき出しになっていた状態だったと。
その事もあり、薄ら色が付いた状態になっているのだと説明されました。

下記図参照
犬の歯断面図

そのお話を聞いて、改めて、だいすけがいかに過酷な辛い状況下にいたか、
思わずぐっと込み上げてくるものがありました。

不安げな様子のだいすけを抱いて車に乗せると、
ようやく安心したのか、チョコンとお座りして、ずっと私の顔を見ていました。

先生から、午後9時頃までは水も食事も与えないでくださいと言われ帰宅。
ところが、喉が渇いていたのか、必死に水の入れ物を探すのです。

いつも水を飲んでいる場所をウロウロ、
可哀そうだったけど、全身麻酔をした事による身体への影響があるので、と説明を受けた以上
あげることも出来ず、9時までの数時間が本当に辛かったです。

でも、あ~約束の9時よりは少し早めでしたが、あまりに欲しがるので、30分程早かったのですが与えてしまいました。
本当はダメですよね。

私が蛇口から水を器に入れた事がわかると一気に傍に来て、まとわりつくだいすけ。
本当に喉が渇いていたんですね。

そっといつもの場所に置くと、もう一気飲み。
だいちゃん、そんなに慌てて飲まなくても大丈夫だよって声かけたくなるほど、ゴクゴク飲んでました。

その後フードも与えると、こちらも一気に完食。

で、その後の歯磨きガムも、これまた何の躊躇もなく、綺麗に食べてくれました。

今回与えたのは、ダイワさんからサンプルとして頂いた下記の画像のガム

ちょっとサイズが小さいのもあるのですが、2.3本ペロッと食べちゃいました。

こんな与え方で大丈夫なのかな? 

ちょっとダイワさんに聞いて確認してみようと思います。

あ、そうそう
気になる口臭ですが、全くしなくなりましたから、やはり長年こびりついた歯石の臭いだったようです。

だいすけ

関連記事

  1. だいすけ
  2. だいすけ
  3. ペンションチロル
  4. 星空

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

ロケの㊙裏話も聞けちゃうかも?!

おじゃマップ公式Twitter

皆さん!フォローしてくださいねぇ~♪

2017WBC

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!