犬との上下関係

大切なしつけの一つである犬との上下関係

我が家は全くダメ!
はっきりいって、まるで出来ていない。

分かっていても、
つい甘やかしてしまう、

でも、これは愛犬にとって最悪な事なんですよね。


 

保護した当時は、だいすけも遠慮気味で、お互い微妙な位置関係でした。
しかし今年、お家の中にいる時間が長くなって来て、だいすけも心を開き、

甘えるという仕草を度々するようになりました。

そんなだいすけが、可愛くて仕方なくて、
つい甘やかせてしまう事が多くなったような気がします。

そんな折り、今朝一つの事件が!!

だいすけがフードを食べていた時でした。

主人が、
だいちゃん!!と、そう声をかけただけなのに、

凄い形相で主人を睨みつけ、更にうーっと唸り声をあげ、
今にも飛びかかりそうになったのです。

いくら食事中であったとはいえ、あの形相に唸り声、
主人は恐ろしいと、笑いながらその場を離れて行きましたが、内心はショックだったと思います。

だいちゃん、ダメでしょ、と叱ったものの、
私もその光景を見て、何とも言えない嫌な気分になりました。

現在、朝・夕とも散歩を終えると、私達より先に、だいすけがご飯を食べます。

★食事は人間が先、自分たちが食べ終わってから犬に与える

これが基本のようですが、この時点でアウト!!

寝る時は一緒に寝ない。 人は上、犬は下。

室内に入れた当初は、寝る時ゲージに入れて寝かせていましたが、慣れてくるとつい甘やかせてしまって、今ではだいすけの布団の横に私の布団を敷いて寝る始末。気が付けば、私の足元に乗っかって朝まで寝ています。これまたアウト!!

こんな感じ

だいすけ

可愛い、可愛いだけじゃダメ。
分かっているけど、つい、つい……可愛い、可愛い、良い子、良い子になってしまって。

だいすけは私の言う事は聞きます。
しかし、主人や義母の言う事は聞きません。

我が家の上下関係は、私⇒だいすけ⇒主人⇒義母

こんな感じかと。

最初は、それが変な言い方になりますが、私の中では心地良いと言うか、
そんな大きな勘違いをしていたのです。

ここまで甘やかせてしまって、一気に変える事はかなり難しい、そして辛い選択ではありますが、
誰の為でもない、だいすけの為にも、心を鬼にして改善していかなくてはと思っています。

その為には、私の気持ち、行動が一番大きなウエイトを占めるのは確か。

出来るかな、
ちょっと不安。
いや、かなり不安。

でも、やるしかない。
やらなきゃ。

これからも、大切な家族の一員として、仲良く暮らしていく為にも、ここは心を鬼にしなくては。
それがひいては、だいすけの為になるのですから。

でも、本当に出来る?


超弱気なダメ飼主です。トホホ。。。

今回 DOG×CAT 犬のしつけを参考にさせていただきました。

関連記事

  1. だいすけ
  2. だいすけ
  3. 2015.09.17

    愛犬の口臭
  4. 星空

    2015.12.02

    満天の星空
  5. ペットシア
  6. だいすけ

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

ロケの㊙裏話も聞けちゃうかも?!

おじゃマップ公式Twitter

皆さん!フォローしてくださいねぇ~♪

2017WBC

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!