パラリンピックをオリンピック以上に盛り上げて行きましょう!

パラリンピックの素晴らしさを1人でも多くの人に….

昨夜突然飛び込んで来た

日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターに稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが就任!

この喜びを、
平野ノラさん風に言うなら、

嬉しさ通り越して、その話、ホント?
マジ?

 

おったまげーーー  平野ノラ

出典:NEVERまとめ


。。。って感じでした。(笑)

それ程嬉しかったって事です。

でもその後、何か不思議な感情が込み上げて来て、

その件についてはアメブロの方にも書いたので、そちらを読んでいただけたらと思います。

今日は朝から、会社のPCが絶不調で、その対応に半日かかりました。
午後2時過ぎに何とか復旧。
しかしこの時間ロスはかなり応えて、その後息つく暇もないほど仕事頑張りました。

あ、別にいつも頑張っていない訳ではありませんからね。

PCも無事復旧して、何気なく「お気に入り」に入っているサイト名に目が止まったのです。

パラリンピック

2014年の3月に配信された記事ですが、
当時何か興味があって見たのか、後に調べた時にお気に入りに保存していたようです。

今、その記事を改めて読んで見て、なるほど。。。と、思うと同時に、
考えてみたら、私もそうだ、と、反省すべき点が多々ありました。

下記にその一部を抜粋し転載させていただきます。

■オリンピックとパラリンピックにその決定的な違いが出てしまう理由

オリンピックでは時間帯に関係なく開会式や競技の様子がテレビで放映され、新聞の一面を飾るほどの盛り上がりを見せるものの、パラリンピックの様子といえば朝やお昼のニュースでちらっと様子が伝えられるだけに過ぎません。健常者と障害者という違いこそあれ、出場する選手にとっては同じ価値を持つ舞台であるはずです。それにも関わらず、報道においてどうしてここまでの差がついてしまうのでしょうか。

オリンピックとパラリンピックにその決定的な違いが出てしまう理由、それは大衆の注目度の差です。

 

メディアにとっては大衆の興味こそが重要

テレビや新聞というメディアが膨大な情報を精査し発信していく時の1つの基準として、大衆の興味関心があります。テレビや新聞のようなフロー型のメディアが求められるのはニュース性の高さ、つまり人々がその出来事に関してどれだけの興味安心を持っているのかということです。したがって、そこで競技する人の想いや感情は一切関係ありません。

メディアに対する姿勢

メディアと言う観点から見た時のオリンピックとパラリンピックの違いからことから言えること、それは、いつまでも受動的なニュースの受け手のままでいたらただのメディアの操り人形になってしまう恐れがあるということです。自分が面白いと思っているニュースは、メディアや大衆の意見によって面白いと思い込まされている場合が多いということを覚えておかなければいけません。

 

一部のみを抜粋し掲載しましたが、この部分だけを見ても、かなり考えさせられてしまいました。

オリンピックとパラリンピックにその決定的な違いが出てしまう理由、それは大衆の注目度の差です。

注目度の差…確かにありますよね。

その意味からも、今回3人が日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターに就任した事は、
本当に大きな意味があると思います。

来年3月4日(日)にパラ駅伝が開催されますが、きっと多くのファンが詰めかける事でしょう。

3人の為のイベントじゃないんだよと言われてしまうかもしれませんが、
最初はそれでも良いと思っているんです。

彼らに会いたくて現場に行く。➡ パラを目にする。 ➡ パラの素晴らしさを実感する。

こうやって1人でもパラに興味を持ち、そしてその素晴らしさを体感し、周りに伝えていけたら、
それが後に大きな流れと変わっていくのではないかと…

パラサポ

下記は私の友人がアメブロに書いた記事なのですが
とても素敵な記事なので、ぜひ読んでいただけたらと思います。

パラリンピックサポートセンターをサポートするぞ

とにかくみんなでパラリンピックを盛り上げましょう 

がんばれ~

皆さん、一緒に盛り上げて行きましょうね。

関連記事

  1. 楽しみです。
  2. パラリンピック
  3. まだ今日なんだ。
  4. 笑顔最高!
  5. 寒くないよーーー
  6. abemaTV

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP&新しい地図関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

Since:2015年9月


★アメブロ https://ameblo.jp/rinnko33

★新しい地図

新しい地図

公式twitter♪
皆さんフォローしてくださいねぇ~


おじゃマップtwitter 2017WBC



ゴロウ・デラックスtwitter

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!