あの日の感動を今一度思い起こして。。。

自分の器の小ささに嫌気がさした、そんな時ふと思い出したことが。

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展に慎吾ちゃんが来場!

さすが慎吾ちゃん、有言実行だぁ~
と、喜んだのもつかの間。

>私も「僕と握手「して貰ったよ。
>あの空間に、慎吾と一緒に居られたなんて幸せだった…

等など、喜びのtweetを見るにつけ、

何とも言えない気持ちが込み上げて来て、

嫌だな、私。
何て器が小さいの。

これっていわゆる妬み???


別に....

地方に住んでる宿命だよ。
こればかりは仕方ないでしょ。

行きたければ、行けばいい。
行けない訳じゃない。

もう一人の私が私に言うのです。

そんな事言われなくても分ってるよ。
でもさ、素直に会えて良かったねぇ~って思えないの。。。

何だかな。
スっごく嫌な気分になってしまって。

自分で自分が嫌になったというか、
もっと大人になったらどうなのよって感じがして、

そんな事を考えていた時、ふと昔のある出来事を思い出したのです。

それは、以前コチラのブログでも書いた

Saranと名付けた理由

の中にも詳しく書いていますが、

私はある韓流スターのファンとなり、生まれて初めて海外スターにファンレターを書いたのです。
勿論ハングルを書ける訳もなく、プロの翻訳者に依頼をし、その原稿を元に手書きして送ることに。

それが幸運にも本人の目に留まり、何と日本人として初の公式FC会員として迎い入れて頂けることになったのです。
それからはもう、夢のような出来事の連続でした。

でも、そんな夢はずっと続く訳もなく、私にとってとても辛い現実を突きつけられる事態となったのです。

それは、

FC会員になった事で、1泊2日のサマーキャンプに参加できる。

というもので、今考えても、まさに夢のようなお話でした。

でも、私はどうしてもその日程、参加する事が出来ず泣く泣く諦めることに。

ところが皮肉にも当時の私は会員のお世話をしていた事もあり、行けないにも関わらず、皆さんのお世話をしないといけなかったです。

それが本当に辛くて、辛くてたまりませんでした。

そんな時でした。

韓国から1冊の本が届いたのです。

それは当時、韓国のFCのお世話をされていた役員の方からで、そこに次のような手紙が添えられていたのです。

『・・・norikoさん、泣かないでください!

兄さんの事が掲載された雑誌を送りますから兄さんの写真を見て元気を出してください・・・

次回キャンプの時は必ず一緒に参加しましょう。

その時は、今回よりも、もっともっと楽しい企画を準備します、だから泣かないでください。・・・

例え傍にいなくても、気持ちは常に一緒ですよ・・・』

ありがとう。

これを読んでもう号泣。

役員と言っても、彼女たちもまた同じようにファンの1人で、
(当時の韓国のファンサイトは、ファンの人達がお世話をしていたようです。)

私より随分年下だったのに、こんな気遣い、心使いが出来るなんて凄いと感心したのです。

大切な事忘れてた。

良い歳して本当に恥ずかしい….

素直に心から、

慎吾ちゃんに会えて良かったねって言える大人になりたいです。

と、ここで「新しい地図」より緊急告知が!!

うわぁ~これはどうあがいても見れないわ!
またしても….トホホです。

ブログランキング参加しています。
   にほんブログ村 芸能ブログ SMAPへ

関連記事

  1. シンガポール
  2. ひまわり
  3. 慎吾ちゃんお誕生日おめでとう♪
  4. 本を読む
  5. TANK100
  6. いつもいつもありがとう

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

Since:2015年9月


★アメブロ https://ameblo.jp/rinnko33

★新しい地図

新しい地図

公式twitter♪
皆さんフォローしてくださいねぇ~


おじゃマップtwitter 2017WBC



ゴロウ・デラックスtwitter

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!