やはり彼ら、SMAPは愛されてる。

おじゃマップスタッフの溢れる愛情を感じた。
昨夜のおじゃマップ は、まさに神回。

放送開始から終了、更に翌日になっても、感動のtweetが後を絶たず、
どれ程多くの人が感動したか分かりました。

今回の視聴率は9・6%で民放同時間帯で同率1位と発表されたようですが、
その視聴率とは関係なく、多くの人に感動を与えた事は確かなようです。

そんな中、とても気になるtweetを見かけました。
それは、シンツヨが雨の中、路上ダンスを終えた後に流れた曲、

この曲をスタッフが流したのには意味があったのでは?と言うものでした。

その曲とは

Hi-STANDARDのANOTHER STARTING LINE

そして気になるその歌詞の和訳が下記 
(引用し転載させていただきました。)

家に帰ってきたよ
オールドキッズはいい感じさ
キミがまた僕に戻ってくるとは思いもしなかったけど
生き返ったみたいさ
僕の目の前には真新しい日々
そうさ、キミはいつも僕の心の中にいたんだ

昨日までの事はおいていこう
もっとやるべきことがあるから
時はいつだって僕の味方なんだ

だから今キミのために歌うよ
キミも歌ってくれたらいいな
ずべて大丈夫なんだ
僕たち大丈夫なんだ
これはもうひとつのスタートライン

これはラブソングじゃない
僕たちの時代のストーリーの歌
すべて大丈夫なんだよ
僕たち大丈夫なんだ
これはもうひとつのスタートライン
キミと僕への

僕が変わったと言うヤツら
僕に過去に生きていてほしいんだろうけど
僕はゾンビじゃない
長持ちするように作られてるんだ
時が経って
キッズが街に戻ってくる
今、街の灯りもみんなの上に灯っていく

昨日までの事はおいていこう
もっとやるべきことがあるから
正しいことをするのに時を選ぶ必要はないんだ
ノスタルジーには浸らないよ
もっとやるべきことがあるから
正しいことするのに時を選ぶ必要はないんだ

和訳引用:ロッキンライフ

 

更にこの曲に対して、下記のような説明が…

16年ぶりだよ。

出てくる言葉は「待てせやがって、この野郎」だよ。

——-(中略)——–

ハイスタが活動休止する前からハイスタを聴いていておっさんがこんな歌詞読まされたら、泣いてまうで。 この歌はこれからもハイスタは前を向いて進んでいくことを宣言するとともに、それは「前と同じ」ではない、確かな新しい一歩の表明なのである。 オールドキッズにも、そして新しいキッズにも、しかるべきメッセージを伝えるために、ハイスタは動き出すわけである。

※ハイスタは2000年に活動休止していた。

おじゃマップスタッフさんの狙い?思いがこの曲にあったかどうかは不明ですが、
上記にある

>前を向いて進んでいくことを宣言するとともに、それは「前と同じ」ではない、確かな新しい一歩の表明なのである。

これ読んで泣きそうになりました。

つまり、吾郎さん、剛くん、慎吾ちゃんが新たな1歩を踏み出したこの日に、最高のメッセージじゃないかと。

もう一度聴いてみたいと思われる方は、➡ コチラ

慎吾ちゃんも、リアルタイムでtweetしてくれて、

今日は一緒に観ましょ!ね!
おじゃ慎吾MAP!!!!!

なんて言われたら、もう…😍

その慎吾ちゃんのtweetは公式サイトTwitterで確認してくださいね。

おじゃマップ

来週お休みで、再来週また2時間SP
色々思う部分はありますが、

昨夜の放送を見て、おじゃマップスタッフさんを信頼して、放送を楽しみに待ちたいと思います。

再来週と言えば、18日。
その前の、16日には、新しい地図が本格始動。

楽しみです。
とにかく、楽しみです。

関連記事

  1. 奇跡?
  2. 氷結
  3. SMAPを信じる
  4. ハガキ職人
  5. 楽しいテレビ

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP&新しい地図関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

Since:2015年9月


★アメブロ https://ameblo.jp/rinnko33

★新しい地図

新しい地図

公式twitter♪
皆さんフォローしてくださいねぇ~


おじゃマップtwitter 2017WBC



ゴロウ・デラックスtwitter

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!