最近自分でも感じていたこと…

人の噂も「七十五日」って言うけれど…まさかSMAPも?

最近この諺の意味が凄く気になっていたんです。

SMAPが解散して(正確には解散させられて?)早3か月になろうとしています。
私の中でも、ダメだとわかって居ながらも、

何か最近SMAPの居ない生活に慣れっこになりつつある自分を感じていたんです。
それが皮肉にも丁度この75日目あたりだったもので余計にこの諺が気になって…


人の噂も七十五日

でもなぜ、「人も噂も七十五日なのだろう。。。」

古い記事のようですが、分りやすかったので下記に転載させていただきました。

「人の噂も七十五日」

(世間の噂というものは伝わるのも早いが忘れられるのもまた早い、という意味)というから気にしない気にしない・・・、でも、一体なんで「七十五日」というんでしょう? 月に換算するとおよそ2ヶ月半。なにか理由があるに違いない!

 と、調べてみたところ、この「七十五日」、どうやら季節と関係があるそう。春夏秋冬、日本には美しい四季があります。でも季節を5つと数える考え方もあることを知ってました? 皆さんがよく耳にする「土用の丑の日」がそれなんです。土用と聞くと、夏のイメージがありますが、立春・立夏・立秋・立冬の前の期間がこれに当たり、1つの季節とみなされていたのです。

 365日(1年間)を5で割ってみるとと73日。75にほど近い数字になります! このことわざの75日とは、ひと季節分のことをさし、人の噂も季節が変われば忘れ去られるよ、というわけなのです。     

なんで人の噂も「七十五日」なの? より引用転載

最後の人の噂も季節が変われば忘れ去られる…この言葉が胸に突き刺さったなぁ~

うっ...つ、辛い...

でもそんな時、目を覚まさせてくれたのが、中居君でした。

中居君はWBC期間中『裏かぶりの掟』を貫きました。これぞ正にSMAP愛‼ 

しかしこれを遂行するには、TBS、そしてテレビ朝日の協力があったからこそで、これを見ても、いかに中居君が信頼されているかもわかりますし、その関係者の方々もまた同様に、SMAPに対しても同じ想いで居てくださったのかなと感じて。。。

中居正広という男は本当に凄い人ですね。

私もこれからも地道であろうと、声を上げ続けていきます。
中居君ありがとう!
しっかり目を覚まさせて貰いましたよ。


準決勝の相手はアメリカに決まったようですね。
これはもう完全なるアウェー状態間違いなし!!
でも、やるしかない‼
大丈夫!!遠い日本から声援を送る多くのファンが居る事忘れないでくださいね!

頑張れ!! 侍ジャパン‼


コメント

関連記事

  1. カチカチ山
  2. 辛い....
  3. 朝日新聞
  4. 慎吾ちゃん...
  5. ワクワクしかない。

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Saranへようこそ


福岡から、富山の農家に嫁いだ主婦のブログ♪

ブリーダーの放棄犬だった黒柴「だいすけ」の事を中心に、
日々の出来事を徒然なるままに書いています。

ゆっくり遊んでいってくださいね♪

♪最近はSMAP関連の投稿がメインとなってますが、時折だいすけも登場しますよ。(^_-)-☆

ロケの㊙裏話も聞けちゃうかも?!

おじゃマップ公式Twitter

皆さん!フォローしてくださいねぇ~♪

2017WBC

有限会社カチオン

だいすけのフードやサプリはカチオンで購入しています。

21世紀の人とペットの予防医学を学ぶ 有限会社カチオン

ブログランキング参加中!